銀座カラーの全身脱毛コースをクーリングオフするには?

脱毛サロンとして全国展開している銀座カラーの全身脱毛コースを契約してみたものの、やっぱり解約したい・諸事情で通えなくなってしまったと言う場合、クーリングオフは使えるのでしょうか?
まず予備知識として、エステや脱毛業は特定継続的役務提供に当たって契約期間が一ケ月を越えるものについてのみではありますが、クーリングオフ制度を利用することができるとされています。なのでまずクーリングオフ制度そのものが利用できるのかどうかと言う点については、銀座カラーを始めとした脱毛サロンでは利用することが出来るようになっています。ただし前述したように契約の期間が一ケ月以上あることが条件となっていますし、ほかにも銀座カラーでクーリングオフ制度を利用する場合は契約書面が手元に届いてから8日以内であること・契約金額が5万円以上であることなども条件として盛り込まれています。この条件が揃っていれば基本的にクーリングオフできるので、必要な項目を書いた書面を銀座カラーとクレジット会社などに提出することで手続きを進める事ができます。
では条件が揃っていない場合は解約することができないのかと言うとそう言うわけではなく、銀座カラーではクーリングオフ期間が過ぎてしまった契約解除に関しては途中解約と言う形で手続きをすることになっています。こちらの手続きについては基本的にいつでも申し出ることが出来るようになっていますし、店頭もしくはコールセンターに電話をすれば違約金なしで解約することができるとされています。